賢いスマホ料金の節約-格安スマホ入門編

賢いスマホ料金の節約-格安スマホ入門編

「スマホ料金が高いから節約したい」

 

そういった方への強い味方が、格安スマホです。

 

 

 

格安スマホとは?

 

実は格安スマホという言葉は定義が曖昧です。

 

SIMフリー端末のことを指していたり、
格安SIMカードを使って料金を安くしているスマホのことであったり、
SIMフリー端末と格安SIMカードの組みあわせを指していたりします。

 

本サイトでは、格安スマホを「格安SIMカードを使って料金を安くしているスマホ」として紹介していきます。

 

 

 

格安SIMカードとは?

 

格安SIMカードとは、「月額料金を格安で契約できるSIMカード」のことです。

 

ちなみにSIMカードとは、スマホの中に入っているICカードのことです。

 

SIMカードを挿すことで、やっとスマホを使うことができます。

 

SIMカードが挿さっていないスマホはただの箱のようなものです。
(Wi-fiとか使えばデータ通信はできるようになりますが。。)

 

ちなみにキャリアで契約をすると、キャリアで受付をしてくれるお姉さんがスマホにSIMカードを挿してくれます。

 

 

 

格安SIMカードの種類

 

実は2種類あります。

 

データSIMと通話SIMです。

 

データSIMはデータ通信のみできるSIMカードで、通話はできません。

 

一応、IP電話を使えばデータSIMでも通話はできます。
(ただしIP電話なので、070,080,090の番号は使えない)

 

 

一方、通話SIMは通話とデータ通信両方ができるSIMカードです。

 

今までキャリアで契約していたSIMカードと同じ物だと考えてもらえればよいです。

 

 

 

格安SIMカードはどこで契約できる?

 

格安SIMカードはMVNOと呼ばれる業者が販売しています。

 

格安SIMカードの契約方法は主に2つです。

 

  • ヨドバシカメラなどの店頭で契約する。
  • インターネットからMVNOのホームページで契約をする

 

どちらの方法でも問題ないです。

 

 

 

おすすめの格安スマホは?

 

それでは本題に入ります。

 

実際におすすめの格安スマホはどこなのでしょうか?

 

それは、ワイモバイルです。

 

ワイモバイルは、キャリアとしての安定した通信・通話品質で使うことができます。

 

しかも10分かけ放題が基本のスマホプランに無料で付いてくるので、節約にはとてもおすすめです。

 

ワイモバイルではキャンペーンもよく行われているので、お得に乗り換えたい方にもおすすめです。

 

格安スマホへの乗り換えを検討している方は、一度ワイモバイルをご確認ください。