【格安スマホ体験談】格安スマホに乗り換えてから1年経過した感想

【格安スマホ体験談】格安スマホに乗り換えてから1年経過した感想

格安スマホに契約を変更してから1年たった感想です。

 

格安スマホに変更して良かった点は、支払額が安くなったことです。

 

キャリアで使用していた時も現在もデータプランでの使用していたため、通話できないプランにしています。

 

月額料金は、約6,000円から974円に安くなりました。

 

支払い金額がとても安くなったので、生活をする上でとても助かっています。

 

 

 

使い勝手も想定の範囲内

 

格安スマホに変更して月々の支払額が下がったことで使い勝手が悪くならないかと心配していましたが、許容範囲でのスピードダウンだったように思います。

 

街の中でお昼休みにあたる時間は他の人も回線を利用する為キャリアの人が優先になるという事を知っていれば、スピードダウンは許容範囲内だと思っています。

 

しかも全然データがダウンロードされないわけではなく、2テンポくらい待つぐらいでの展開になるので基本使用料の安さを考えれば全然OKなレベルになります。

 

上記で記載した通り格安スマホはデータプランの為、通話はキャリアで使用しています。

 

これはキャリアの時から2台もちをしていたことと、格安スマホを全面的に信頼していなかったことから、現在でもガラケーとしてキャリア契約をしています。

 

しかし1年の間に妻も格安スマホを使用したスマホに契約を変更した際に通話もできるプランに申し込みました。

 

その結果通話についても、キャリアと同等に使えるという事が身をもって感じたのでどこかで通話も格安スマホの契約にしていければと考えています。

 

 

 

月々の支払金額も明確になった

 

キャリアの時と比べると、月々の支払金額が明確になりました。

 

月々いくらという感じで支払うことができるのは私にとってとてもあっています。

 

〇年〇月まで割引というようなサービスは割引月をすぎると一気に支払額が増えて驚いてしまうことがあり、常々嫌だなあと思っていたのでそのような心配がなくなったことがうれしいと思っています。

 

あまりスマホを使用しないような人であれば格安スマホの契約をおすすめすることができます。